世界で使えるSIMの専門店、 Simpier(シムピア)

eSIMとは? 複数端末ユーザーにおすすめ、余計な手数料のかからない利用方法!? 編

「eSIMって、SIMやWiFiの代わりになるらしいけれど、実際はどう使っていいのかわからない…」
というお声に応えるべく始まった「eSIMの便利な使い方」シリーズ。
今回は第四弾です。
どんな使い方ができるのか、秀さんの例から学んでいきましょう。

健さんの場合

健さんはガジェット大好き! 最新のスマホだけでなく、iPadも使いこなす二刀流です。
二刀流+スマホ+タブレット端末
たびたびiPadを外で使うため、1月に話題の格安SIMを契約し、利用中。
しかし、3月頃から在宅勤務が増え、iPadを外で使う回数も減ってしまいました。
「あまり使っていないのに、月額料金がかかってしまう。何か良い方法はないかなぁ…」

Wi-Ho!eSIMなら、初期費用・月額料金一切なし!

そこで健さんは、格安SIMからWi-Ho!eSIMに切り替えてみました。
Wi-Ho!eSIMのグローバルパスは、事前に購入したデータ料しかかからない使い切りタイプ。
余計な初期費用や継続的なコストになる月額料金がないため、通信料金が節約できちゃうんです!

「使いたい時に、使いたい分だけ使える。これからはWi-Ho!eSIMに決まりだな。」

貯金する男性

いかがでしたか。
Wi-Ho!eSIMは、余計な費用は一切なし・使いたいデータ分だけ購入できるので、コスパ最強なんです。
今後も、Wi-Ho!eSIMのお得なご利用方法をご紹介していきます。
お楽しみに!


関連記事

おすすめ商品

  • テレコムスクエア企業ページ
  • 海外用WiFiレンタルならWi-Ho!(ワイホー)